眠気に効く!誰でも簡単にできるツボ指圧

眠っていはいけない状況だと分かっていても襲ってくる眠気。
そんな時、道具を使わずオスだけで眠気に聞くツボを覚えておくと便利です。
オフィスでも学校でも、信号待ちの車の中でも簡単にスッキリさせてくれますよ。
眠気に効く!誰でも簡単にできるツボ指圧!
をご紹介します。

眠気に効く!手のツボ指圧!

・中衝(ちゅうしょう)
手の中指にあるツボです。
手の中指の人差し指側の爪の生え際の少し下に当たります。
少し痛いと感じる程度に押したり揉んだりすると効果的です。
・合谷(ごうこく)
親指と人差し指の間にあるツボです。
親指と人差し指の間の付け根あたり、筋肉の盛り上がっている箇所に当たります。
逆の手の指で挟んで少し痛みを感じる程度に押すと効果的です。
・労宮(ろうきゅう)
手のひらの真ん中にあるツボです。
手のひらの真ん中を逆の手の親指で少し痛みを感じる程度に押すと効果的です。

眠気に効く!頭のツボ指圧!
・風池(ふうち)
後頭部の首、生え際あたりにあるツボです。
うなじよりも少し上にあたるツボで3秒に1度のペースで数回押すと効果的です。
・風府(ふうふ)
後頭部の首の真ん中あたりにあるツボです。
首の真ん中、生え際から2,3cm上にあります。
親指で少し痛みを感じる程度に押すと効果的です。
・百会(ひゃくえ)
頭頂部にあるツボです。
両耳と頭頂部が交わる部分に当たります。
指の腹で少し痛みを感じる程度に押すと効果的です。

ツボとは?
ツボの専門用語は経穴(けいけつ)です。
東洋医学で用いられる経穴(ツボ)は気の流れる道という意味の経絡(経絡)において
気が集まりやすく、気が停滞しやすい個所でもあります。
そのため、ツボ(経穴)を押すなどして循環を良くさせることで
体の不調を改善させることができるとされているのです。

ツボ押しの注意点
効果を早く得ようと強く押し過ぎるのは厳禁です。
また、ツボを押して気分が悪くなるなど体調の悪化が見られた場合には
すぐにツボ押しをやめましょう。
ツボは眠気解消になるものもあれば、内臓など体の内部との密接な関係があるため、
体調不良を感じたら即座にやめた方が良いです。

ツボ押し以外の眠気解消方
・10分でも目を閉じる
10分でも目をつむって休むだけでも疲れが軽減され、眠気が解消できます。
・カフェインの入った飲み物を飲む
コーヒー、紅茶、緑茶などカフェインを配合させた飲み物を飲むのも効果的です。
・背伸びをする
背伸びをして体を伸ばすとリフレッシュでき、眠気の解消にもつながります。
・冷やす
首の後ろ、ワキ、耳を冷やすと頭がすっきりして眠気が解消できます。

意外と知られていない指圧の三大原則とは!?

顔周り、頭に足裏などツボを指圧することで痛みを軽減できたり、リフレッシュできたり
体が軽くなったりします。
指圧によって滞っている水分などの毒素を流し、血流を促すことができ、
ツボを指圧することは本来の人間の自然治癒力を引き出すことが目的とされています。
そんな指圧には“指圧の三大原則”というものがあるそうです。
意外と知られていない指圧の三大原則についてご紹介していきます。

指圧の三大原則
・集中の原則
指先に集中するということ。
ひじ、手首をまっすぐにし、指先に力を集中させます。
また、集中の意味はこれ以外にも患者さんに集中するという意味もあります。
患者さんの状態に集中して施術を行うこと、患者の意識に集中して施術することで不注意によっておこる事故を防ぐという意味も含まれます。

・垂直圧の原則
まっすぐ垂直に圧力を入れるということです。
ひじやテク部を曲げずに垂直に力をのせるという意味もありますが、
皮膚に対して垂直に加圧することで皮膚に摩擦を起こすことも有りませんし、
圧痛も出ないと言われています。
また、施術側も無駄な力を分散でき、継続して施術することが可能です。
・持続圧
圧を入れて緩めることなく、数秒間しばらく止めておくことを言います。
圧を持続することで深部にまで押圧が届けることが可能です。

指圧は30~40㎏くらいの圧が適しています。
30~40㎏というのが分かりにくい場合には、体重計を下に敷いてから行うと力加減が分かりやすいでしょう。
何度か繰り返すことで、力の入れ具合を体に覚えさせます。

■指圧の効果
指圧は器具や薬物を使わず、手や指のみを使用して行う施術法です。
・痛みを和らげる
腰痛、頭痛、生理痛、足の付け根の痛みなどを和らげることができます。
・矯正
骨盤のゆがみ、顔のゆがみを強制することができます。
・自然治癒力を高める
指圧によって体温が上がることで自然治癒力も上げることにつながります。
・免疫を高める
血流を促すことで免疫力の向上につながります。
・新陳代謝をあげる
指圧によって血行が促進されることで新陳代謝も活発になります。
・内臓機能の改善
指圧によってゆがみや血流が改善されることで内臓機能の改善につながります。

指圧は薬品も使用しないため、副作用の心配もなく安全に体調を改善させる施術です。
痛みの緩和、歪みの改善だけでなく、疲労の回復や自律神経を整えるなど心のリラックス効果もあれば内臓機能の改善、免疫力の向上など健康維持のためにも続けて行いたい療法です。

大阪の脱毛サロン「レオン」でひげ脱毛をするのはアリですか?

指圧師になるには?年収や仕事内容などを調査!

肩こりがひどいので時々マッサージに行っています。
指圧師さんにマッサージをしてもらうと血が体の中を一気にめぐるような
感覚になって、体全体が軽くなったようなすっきりとした気分になります。
自分でこんなマッサージができたらどんなにいいだろう。。。
自宅で仕事が出来たりして?
指圧師イメージって盲目の方のイメージが昔は強かったものの、
最近では若い世代の指圧師も目立つし、
プロのスポーツ選手のスポーツトレーナーとして活躍するなどカッコいいイメージに変わってきているように思います。
指圧師になるためにはどんな資格が必要なのか、また年収や仕事内容は
どんなものなのか調査してみました。

指圧師になるためには?

指圧師になるためには国家試験に合格することが必要です。
また、国家試験を受けるにもその資格を必要とします。
健常者の場合、3~4年間、あんまマッサージ指圧師養成学校に通う、あんまマッサージ指圧師養成課程がある大学に通うなど受験資格を得るために学校に通います。
あんまマッサージ指圧師の養成学校では、指圧師だけでなく、はり師やきゅう師の受験資格も同時に取得できるので選択肢の幅が広まります。
こうした学校は通信制の学校はないので、学校に通わなければいけません。
聴覚に障害を持った方の場合、中学校卒業後から受験できる資格があります。
また、盲学校に通っている方の場合は、3~6年の学習期間を持って受験できる資格が得られます。

指圧師になるための国家試験ってどんなもの?
あんまマッサージ指圧師になるための国家試験では、12科目の出題があります。
解剖学、生理学などから出題され、150点中90点以上を正解すれば合格で、平成26年度での合格率は86,4%でした。
しっかり勉強をしておけば、多くの確率で合格できる国家試験となっていますが、
実は、国家試験よりもあんまマッサージ指圧師の専門学校に入学するほうが難しいとも言われているんです。
というのも、あんまマッサージ指圧師の専門学校は全国に20こう程度しかなく、
募集人数も少ないため、入学するほうが狭きものとなっているのが現状です。

指圧師の仕事とは?
あんまマッサージ指圧師は、はり師やきゅう師とは違い、主に手のみを使って
血流を促すコリをほぐして痛みをとるなどする仕事です。
揉む、なでる、押すなどあん摩、マッサージ、指圧などを行うことで
体の不調を改善させていく仕事です。

指圧師の年収は?
あん摩マッサージ指圧師の活躍の場は、医療現場であったり、福祉の現場、スポーツトレーナー、開業などがあり、各現場によって年収は異なります。
・医療、福祉現場の場合の年収
経験、勤続年数などのスキルや勤務先や地域によって年収が異なるものの
およそ初任給の場合20万円前後になり、年収は300~400万円程度です。
・開業した場合
個人で開業する場合、リスクを伴うものの成功すれば現場で得られる年収の3倍以上にもなる可能性もあります。
ただ、経営努力や立地、技術などによって得られる年収も変わってくるものの
開業して独立することは、多くの指圧師の憧れといえるでしょう。

 

あん摩マッサージと指圧マッサージはどう違うのか!?

体を刺激して不調を改善する方法はいくつかあり、あん摩、マッサージ、指圧マッサージが日本では一般的かもしれません。
しかし、この3つをきちんと区別して使い分けている人は少ないのではないでしょうか?
どれも同じようにコリをほぐして血流を促すことで痛い場所や不調がある部分を改善する効果があるような気がしますが、厳密に言うとそれぞれは全く違う物でそれぞれ起源や方法、効果も違うのです。

旅館などで体のコリをほぐしてくれるのはほとんどがあん摩で、年配の人が行っていることが多いようです。

 

あん摩は中国から日本に渡ったもので、摩ることで血流を良くし気血を改善することで不調部分の治癒を促す効果があります。

 

マッサージはヨーロッパから渡ったもので、オイルやクリームなどを使い直接肌をさすったり揉むもので、あん摩のように血流を改善することでむくみや老廃物を排出する効果が期待できます。
主に女性が肌の不調やダイエットを目的に受けることが多く、芸能人やモデルもマッサージを受けることがステータスと思っている人が多いようで行きつけの高級マッサージ店がある人も多いようです。

 

指圧マッサージは色々な物が混ざりあってできたもので、指や道具を使って一点に圧力を加えることでツボを刺激し体の様々な部分の不調を改善する効果があります。
このように知っているようで知らないあん摩、マッサージ、指圧マッサージですが、病気ではないけどなんだか不調という時にとても効果があるので、使い分けると良いのかもしれませんね!